05.雑記

当ブログの運営方針

2018/05/15

競馬ブログの多くは予想印や買い目公開を主としておりますが、当ブログは基本的に、読者の方々が予想する上でのヒントを提示するに留め、最終的な予想印、買い目は公開しないスタンスを取っております。

読者様に、人の予想に頼らず、自分で予想する力を身につけていただきたいからです。

優れた馬券師は、その予想を長期間公開し続けることはありません。
回収率100%を超えると評判になれば、多くの競馬ファンがその予想通りに馬券を買います。

結果、その買い目のオッズが下がる。
馬券収入を生活の糧にしている人ほど、自分の儲けが減るような行為を公開することが馬鹿らしくなる気持ちがいつか芽生えるのです。

有料で予想を公開している馬券師もそれは同じです。

確かに、無料で予想を公開している人と比較すれば、予想公開を止める率は低いでしょう。

ただ、有料予想の公開は、どうしてもクレーマーを生みます。
その対応に精神をすり減らすような事態になると、そんな思いをしてまで予想公開するより、自分の馬券だけから収入を得れば良いという考えにシフトしていきます。

ですから、誰かの予想に収入を頼っていると、いつその収入が途絶えるか分からないというリスクがつきまとう訳です。

それまでに何千万円もの貯金を競馬で作れていれば人生の大きな足しになるでしょうが、短期間でそれだけの額を勝つのは現実的ではありません。

ですから、長期的に考えれば、目先のレースの的中不的中より、どんな状況になっても自力で馬券で勝ち続けられるだけの予想力、馬券力を身につけることが重要となってくるのです。

ここ数年、サラリーマンの給与事情はあまり良くないと聞きます。恐らく、これからは益々厳しい時代になるでしょう。そんな時代に、自分の腕一つで稼げる手段を持つことは人生の上で大きな財産となります。

私は、馬券一本で生計を立てた経験があり、今も馬券収支年間プラスを達成出来るように努めています。ただ、今は馬券以外の収入もあるため、そこから多くの収入を得ることにあまり拘ってはいません。

これまで得てきた馬券の知恵を公開することで、それが少しでも読者の方の馬券力向上に繋がるよう、このブログを運営していくつもりです。

【関連記事】
ブログ管理人(ニート馬券師)について

-05.雑記