002.レース回顧 043.フラワーカップ

フラワーカップ2017回顧|ファンディーナ圧勝!規格外のパフォーマンスで世代最強の可能性も?

2017/03/22

フラワーカップ2017は断然人気ファンディーナの圧勝。

4コーナーで見せた他馬とのレベルの違いを思わせる加速力。直線後続を突き放して早々手綱を緩めるパフォーマンスは、父ディープインパクトの引退レース有馬記念を彷彿とさせるもの。正直、ちょっと度肝を抜かれました。

ファンディーナはどれほどの逸材なのか?

ソウルスターリング、アドマイヤミヤビ。

この2頭が現在、牝馬クラシックの中心として注目を集めていますが、今日ファンディーナが見せたパフォーマンスは、それらを遥かに凌ぐ。ことスケールだけでいうなら、ファンディーナは2頭の更に一枚上、という可能性も見えてきましたね。

ソウルスターリング・アドマイヤミヤビはまだ常識の範囲内といった印象を受けますが、ファンディーナについてはちょっと底が分からない感がある。

馬体を見るとまだまだ頼りない部分が残り、全体のバランスもそう目立つ訳ではないのにこのパフォーマンス。私の馬体診断能力ではこの馬を見定めることが出来ず、正直、ちょっとお手上げです。運動能力ないし心肺能力が、規格外のものにでもなっているのでしょうかね。

馬券的なことを言うなら、桜花賞2017でも、オークス2017でも、ファンディーナを積極的に買いたい気持ちは起きません。私はやはり、馬体診断が予想の大きな部分を占めており、そこで高得点を与えられない人気馬に高い評価は与えづらいからです。

ただ、あっさりやられたらやられたで納得してしまう部分もある。仮に馬券を買うことにするとしても、ファンディーナが出走するレースは、レース前の時点で、半分諦めの気持ちで迎えるしかなさそうですね。

今後ファンディーナがどういうローテーションを歩むのか分かりませんが、仮に皐月賞2017へ駒を進めるようなことがあっても1番人気になるのではないでしょうかね。

今日と同じレースをすればそこもアッサリ通過しても納得出来ます。むしろ桜花賞2017よりチャンスは大きいのではないでしょうか。

順調に育てばサトノダイヤモンドやキタサンブラックとの対決でも盛り上がれそうなほどのスケールを感じる馬。

馬券がお手上げ状態になりそうなだけに、レース終了直後の今の気持ちは、競馬界が盛り上がる方向で今後活躍して欲しいなと純粋に思っているというのが正直なところです。

【重要】3回中山会員募集中!詳細はコチラをクリックしてご覧下さい!

【関連記事】
フラワーカップ2017予想|惑星ファンディーナ登場!断然人気に応えられるのか?

-002.レース回顧, 043.フラワーカップ