02.予想/回顧

大阪杯2018予想/スワーヴリチャードの評価

2018/03/29

今週日曜、大阪杯2018が開催。

今週の展望記事は、この大阪杯の有力馬見解を中心に行っていく予定です。

初日の本日は、スワーヴリチャードについて取り上げます。

大阪杯2018におけるスワーヴリチャードの評価

スワーヴリチャードは、大阪杯2018に出走する有力馬の中で唯一、ステップレース1着からの参戦。となると、1番人気はこの馬になるでしょうか。

まずは改めて、その前走金鯱賞2018について評しましょうか。

ステップレースで1着、という字面だけを見れば良い結果だったのは確かでしょう。

大目標を前にした明確なステップレースで1着を残せるのはその路線で明確に力上位でないと決して簡単なことではありませんから、少なくともスワーヴリチャードがそのレベルに達していることの一つの証明になりますからね。

ただ、内容としては期待していたものほどではなかったというのが正直なところ。

直線半ばまで良い手応えで来たのは好感も、いざ追い出してからその手応えほどの反応、伸びがなかったというのがその理由です。

楽逃げしていたというのはあっても、ピークを過ぎた明確な格下馬サトノノブレスを相手なら、速い上がりの競馬とはいえ、もっと楽に突き放して欲しかったというのが本音。

同じ内容にしても、これが有馬記念2017から明確な馬体の成長があってでの結果なら今回へ向けて期待も維持されますが、金鯱賞2018のスワーヴリチャードからは、馬体の明確な成長も感じられませんでしたからね。

大阪杯2018での馬券期待値は?

大阪杯2018でのスワーヴリチャードの評価付けにおいて、一つのポイントとなるのは右回り替わりでしょうか。

私自身はそこまで気にするないと思ってはいますが、戦績を見ると、多少は割り引くのが無難。少なくともプラスということはなさそうですよね。

…となると、その時点で、馬券期待値も少なくとも高いとは言えない状況でしょう。

前走からこれといったプラス要素がなくマイナス要素が発生しうる1番人気馬となると、その時点で積極的にお金を賭けるに値する対象ではなくなりますからね。

事前予想をしろと言われれば何らかの印を打つかもしれませんが、前走からよほど馬体の良化を見せていない限り、少なくともこの馬にお金を賭けるということは私はしないでしょう。

元々、1番人気で狙うより、2~5番人気程度で狙う方が期待値が高くなる資質の馬でもありますからね。今回来る来ないはともかく、馬券で狙うタイミングはまた別で探りたいというのが、大阪杯2018のおけるスワーヴリチャードに対する率直な印象です。

大阪杯2018の現時点の注目馬は【人気ブログランキング】のコメント欄にて公開中です。
※馬名やコメントの見方が分からない方はこちらの記事を参照下さい。

-02.予想/回顧
-, , ,