004.会員

パドック評価の見方について

2017/06/03

パドック評価印について

S、A、B、C、伏、穴の6段階で推奨馬を評価付けします。
名前の挙がらなかった馬はパドックから推奨に値する状態にはないとご判断下さい。

S:勝負気配、急成長
過去最高級のパフォーマンスを期待出来る馬につける評価。

A:高評価
高確率で好走が期待出来る状態にある馬につける評価。

B:準・高評価
A評価には及ばないものの、出走馬の中で相対的に好走が期待出来る状態にある馬につける評価。

C:押さえ評価
期待値を考えると無印にしたいものの、無印にするほどの決め手には欠ける上位人気馬につける消極的な評価。

伏:伏兵評価
単勝5~6番人気、または単勝オッズ10倍~20倍程度の馬で、好走を期待出来る状態にある馬につける評価。

穴:穴馬評価
単勝7番人気以下~、単勝オッズ20倍以下~の馬で、好走を期待出来る状態にある馬につける評価。

休養(休み明け)評価について

前走から3か月以上間隔が空いた馬の仕上がり状態をA、B、Cの3段階で評価付けします。

A:好仕上がり
休養前より大きな成長をしてきた、ないし、いきなり能力全開で走れる馬につける評価。

B:及第点
休み明けとしては無難な仕上がり。自身の能力を大きく削がれることないパフォーマンスを発揮出来る馬につける評価。

C:割引
一度使ってから狙う方が無難な馬につける評価。

馬体重評価印について

前走から体重2桁増減での出走となった馬の状態をA、B、Cの3段階で評価付けします。

A:プラス材料。
馬体増減がプラスの馬につける評価。

B:影響なし。
馬体増減がパフォーマンスに影響はない馬に与える評価。

C:割引が必要。
馬体増減がパフォーマンスに影響のある馬につける評価。

-004.会員