004.会員

パドック会員_提供内容サンプル

2017/06/01

下記はあくまでサンプルです。一部、当時の実際の評価とは異なるものもございます。
【注】Aランク以上評価の馬は赤太字、以下の馬は青太字。休み明けや馬体重についてのみ評価する馬は黒太字となっています。
各評価印の見方についてはこちらを参照下さい。

【東京1R】皐月賞2016

18.ディーマジェスティ→評価:穴
03.マカヒキ→評価:B 
16.リオンディーズ→評価:B
11.サトノダイヤモンド→評価:C

13.プロフェット→体重:C、休養:C 
17.アドマイヤモラール→体重:C

本命を打てる期待値にある馬なし。
サトノダイヤモンドはやはり適性面に疑問残る馬体。その分評価は落ちる。
穴で面白そうなのはディーマジェスティ。総合力で人気ほど3強との差はない。

【東京2R】天皇賞春2016

01.キタサンブラック→評価:S
08.シュヴァルグラン→評価:C

04.トーセンレーヴ→体重:C
05.フェイムゲイム→体重:B
09.トーホウジャッカル→体重:B

事前予想で軽視していたキタサンブラックが休み明けを一度使ってグンと良化。過去最高の状態。これまでにないパフォーマンスをする可能性がある。
注目していたフェイムゲームは昨年ほどの状態になく。これでは高評価には至らない。

【東京3R】マイルCS2016

パドック評価

08.イスラボニータ→評価:A
16.ミッキーアイル→評価:B

05.ヤングマンパワー→体重:B
11.テイエムタイホー→体重:C
12.ウインプリメーラ→体重:C
13.ダコール→体重:C
15.ネオリアリズム→休養:B
17.ガリバルディ→体重:B

前走状態の良かったイスラボニータが使って更に良化。この人気は正直旨みないが3連軸の信頼度は高い状態。
ミッキーアイルも引き続き好状態。この状態なら距離持つ可能性充分。

【東京4R】ジャパンカップ2016

01.キタサンブラック→評価:S

07.ワンアンドオンリー→体重:C

キタサンブラックがこれまでと見違える状態。天皇賞春の時もかなり良い状態だったが今回はそれを上回る。事前予想では高評価出来ないとしたが馬のレベルが変わっており一気に本命も視野に入る。

【東京5R】阪神JF2016

02.ソウルスターリング→評価:S

03.エムオービーナス→体重:C
17.ウゼットジョリー→休養:C、体重:C

事前予想では低評価に留めたソウルスターリングだが、前走とは見違える状態。G1でメイチ仕上げするとここまでになるかという状態。今回過去最高のパフォーマンスをする可能性が高く、単勝2.5倍以上はむしろお買い得な能力差。

【東京6R】朝日杯FS2016

17.サトノアレス→評価:伏
08.ダンビュライト→評価:C
13.ミスエルテ→評価:C

11.トリリオネア→体重:B
15.レッドアンシェル→体重:B
16.アメリカズカップ→休養:C

注目ミスエルテは、今一つの状態だった前走から大きな上積みなし。人気を考えると押さえ評価が妥当。
他も全体的に目立つ馬おらず横一線。強いて1頭挙げるならサトノアレス。

【東京7R】有馬記念2016

01.キタサンブラック→評価:A
11.サトノダイヤモンド→評価:B
02.ゴールドアクター→評価:C

10.アドマイヤデウス→体重:C

注目の2強だが、共に充分力を出せる状態。キタサンはジャパンカップを100とするなら85。サトノは菊花賞を100とするなら110。
2強に割って入ることを期待していたゴールドアクターは残念ながらジャパンカップから大きな上積みはなし。これでは大きな期待は出来ない。

-004.会員