02.予想/回顧

クイーンカップ2018予想/マウレアの評価

月曜、東京のメインレースはクイーンカップ2018。

昨年のアドマイヤミヤビ、アエロリット。一昨年のメジャーエンブレム。3年前のミッキークイーンを筆頭に、近年、ここでの連対馬がその後のG1戦線で活躍を見せています。

大物感ある馬の出走こそないものの、今年も、今後の成長次第で一定の活躍が出来そうな馬が複数参戦。京都記念、共同通信杯と比較すると注目度こそ落ちますが、見逃せないレースであるのは確かでしょう。

マウレアの評価

そんなクイーンカップで今年1番人気になるのはマウレアでしょうか。

前走の阪神ジュベナイルフィリーズ3着。今回の舞台東京芝1600メートルも過去2戦2勝で、実績的にも1番人気になるのは納得です。

その阪神ジュベナイルフィリーズは、優勝したラッキーライラックと共にパドック推奨馬として挙げられる総合点で、4着以下に決定的な差を付けての3着。

直線、リリーノーブルとラッキーライラックの間で加速に手間取る部分がなければ2着も狙えただけに及第点を与えています。

ただ、馬券的なことを考えると、現状、1番人気で高い評価を与えたいタイプの馬ではないなという印象を持っています。

これまではいずれも2歳牝馬として出走したのだから当然と言えば当然なのですが、1番人気馬としてはまだ、頼りなさを感じるのがその理由です。

字面で見ると上がりで良い数字を計測しているものの、画面を通して見るとその末脚にインパクトが欠けるのもその辺りが関係しているだろうと個人的には睨んでいます。

例えばキタサンブラックなんかは、レース前、まず安定して好走してくれるだろうという信頼感がありましたよね?1番人気馬に本命、ないし対抗以上を付けるなら、ああいった信頼感が欲しいというのが私の馬券観です。

マウレアに関してはそういった信頼感はなく、来る来ないはともかく、少なくとも現時点では、1番人気の時に積極的にお金を賭けたいという気持ちにはなりませんね。

クイーンカップで他に注目している馬は【人気ブログランキング】に公開中!興味ある人は覗いていって下さい。
※馬名やコメントの見方が分からない方はこちらの記事を参照下さい。

-02.予想/回顧
-, , ,