競馬予想

セントライト記念2016予想|ディーマジェスティは鉄板か?

2016/09/22

京成杯オータムハンデ、ロードクエスト完勝。
凱旋門賞前哨戦ニエル賞、マカヒキ優勝。

近年最強と言われている牡馬3歳世代の注目馬が揃って良いスタートを切った先週末の競馬。その流れの中、今週末のセントライト記念2016ではディーマジェスティが登場。

マカヒキやサトノダイヤモンドはもちろん、エアスピネルやリオンディーズもいないここは、断然人気を集めることは間違いなし。前述2頭に続いて期待に応えるパフォーマンスを見せることが出来るのか、注目が集まります。

ディーマジェスティは鉄板なのか?

では、セントライト記念2016はディーマジェスティで鉄板なのか?

ポイントとなるのはやはり仕上がり。

最大目標は当然菊花賞なだけに、ローズステークスのシンハライト・ジュエラー同様、ここは多少なりとも余裕残しの仕上げでの出走となることが予測されます。

共同通信杯後、間隔が空いての出走となった皐月賞があのパフォーマンスなのでそのイメージの人は少ないでしょうが、ディーマジェスティは、どちらかと言えば使ってからの方がより良いタイプ。トップスピードに入るまでに多少時間を要する馬なだけに、仕上げが甘くモタつく場面があると、他馬が付け入る隙も生まれるでしょう。

ただ、中山芝2200メートルは、比較的持続力を求められる舞台で一瞬のキレが明暗を分ける可能性は少ない。当面の相手となりそうなのはゼーヴィント・マウントロブソン・プロティガルサン・メートルダールより総合力が明確に上位なだけに、75点程度の仕上がりにあれば問題はないかなと思います。

終始外々を回されるケースに多少の不安を残していただけに、フルゲート割れのこの頭数での4枠も大歓迎。4コーナー手前で前を射程圏に入れることが出来るでしょう。オッズほどの信頼度があるかとなると微妙なところですが、まず一定のパフォーマンスをしてくるのではと素直に評しています。

セントライト記念2016他有力馬の評価

そんな訳でディーマジェスティ優勢と見ているセントライト記念2016ですが、ここからは他注目馬にも触れていきます。

推定2番人気はゼーヴィント。
底を見せずにラジオNIKKEI賞を優勝しているだけに、人気が集まるのは頷けます。

ただ、そのラジオNIKKEI賞が、1枠1番から持ち前の立ち回りの良さを活かして優勝した印象。今回もその立ち回りの良さを活かせる舞台ではありますが、中山芝2200メートルを乗り越えるだけのスタミナ・パワーにはやや欠ける印象。一夏越して成長してきているか、今回が試金石でしょうね。

前走ラジオNIKKEI賞組は過去10年で2-0-2-19。単勝回収率40%、複勝回収率38%と厳しい数値。重賞連続連対中の戸崎騎手鞍上は魅力的な材料なのでしょうが、その分人気も集めることを考えると期待値的に微妙。馬券はちょっと買えないかなというのが正直な印象です。

セントライト記念の更に詳しいデータは私も愛用KLANを参照ください。

ラジオNIKKEI賞2016レース動画

3番人気はマウントロブソンでしょうか。
春のクラシックでは皐月賞6着、日本ダービー7着。一歩足らずの結果ですが、両レースとも上位5頭が同じ面々だったことを考えると、次位グループ筆頭格の1頭にいると言い換えることも出来ます。実際、5頭がいないスプリングステークス2016では、ロードクエストを押さえて優勝しています。

適性的に、中山芝2200メートルは良い舞台でしょう。
ただ、5~6番人気で狙ってこその馬だと見ているので、3番人気まで支持を集めるとなると、積極的に買いたい気持ちは生まれません。ここまで人気となると、全体的に多少不足な点も気になる材料。押さえまでかなという評価です。

そこで期待するのは【人気ブログランキング】(※クリックして馬名を確認!)

立ち回りはさほど上手くなく、一瞬のギアチェンジに欠けるなど欠点が多数あるのは否めないところですが、スケール感はゼーヴィント・マウントロブソン以上。当日のパドックを確認するまで何とも言えませんが、本格化はこれからなだけに、一夏越しての大きな成長も期待出来ます。

正直、展開一つではありますが、ディーマジェスティが勝負所から早め早めに動くようであれば、それについて上がっていくのは絶好の形。ここはディーマジェスティがそういう乗り方をする可能性も充分あるだけに、この馬向きの展開になる可能性も充分あるでしょう。

馬券的な魅力はほぼないレースですが、強いて印を打つならこんな形。

◎ディーマジェスティ
【人気ブログランキング】
△マウントロブソン

私はちょっと手を出せませんが、◎○の馬連が8倍、◎から2頭への3連単で20倍以上あるようなら、一定の期待値にはあるとは言えそうですね。

新潟記念◎ロンギングダンサーに続き、セントウルSでもラヴァーズポイントズバリ!とにかく儲かると口コミで評判のメインレース無料予想はコチラ。

-競馬予想